湧書館 とよはし便り http//www.yushokan.com

通販配送部を豊橋に移転しました。東京に通う店主を見送りながら、豊川沿いの緑豊かな環境のなか、書籍配送にいそしむ番頭R(古本屋女房)の日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

海の日 お出かけ情報

やっと梅雨が明けたかと思ったら先週末から大変な猛暑になりました。
先日の「海の日」は、久しぶりのお休みで、
チビに「どこか連れてってー」とせがまれるも
この炎天下では、どこの公園に行ってもすぐに干上がって
しまう・・と外へ出ること自体をためらっていたところ・・。

ママ友達のAさんから「浜松に、とっても広くて、屋内で、クーラーが
効いてて、乗り物好きの男の子がとっても喜ぶ場所があるよ!」

という素晴らしい情報をいただき、さっそくAさんファミリーと
いっしょに家族揃って出かけてきたのがこちら。

20100701

〒432-8551
静岡県 浜松市 西区 西山町 無番地 航空自衛隊浜松基地
電話:053(472)1121(広報館直通)


いつもは絵本や、遠い上空にしか見えない航空機が
すぐ間近に見られて、触れることができて、おまけにコックピットに乗りこんで
操縦桿をにぎることもできて・・・息子も、Rくんも(Aさんの息子さん)も
大興奮でした。

閉館間際には、ちょうど数機のブルーインパルスが
基地中央の滑走路から飛び立つ迫力の離陸シーンも見学することができました。
(成田やセントレアで見た旅客機の離陸とはまた違う味わいです)

広い建物の中は、エアコンが効いてるし、喫茶室もあるし、
屋外にもちょっとした遊具があるし、猛暑でも雨の日でも
子どもづれ家族は大助かりです。

基地、なので本当は真面目に考えなければいけないこともあるのですが
でもその日一番印象深かったのは、高級そうな望遠レンズを背中に背負い
レンタルの隊員ユニフォームを着用してバッチリきめたお兄さんが
館内スタッフさんに「そこ、ロープに入らないでね!」とやさしく
たしなめられて「す、すみません~」と恐縮されていた姿でした。(笑)

いまの平和な生活に感謝しなくては。

201007
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。