FC2ブログ

湧書館 とよはし便り http//www.yushokan.com

通販配送部を豊橋に移転しました。東京に通う店主を見送りながら、豊川沿いの緑豊かな環境のなか、書籍配送にいそしむ番頭R(古本屋女房)の日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

コドモ界のターヘルアナトミア

連休は息子(4歳児)を連れて行、豊橋市の子育て支援施設、ココニコに行って参りました。
「ココニコ」は、保育士さんが常駐し、ちょっとした子育ての相談にのってもらえたり、
鏡開き、節分など季節のイベントや、楽しい行事が常時開催され、また、各コーナーでは
高品質でデザイン性の高いヨーロッパ玩具で遊べたり、
旧車両の実物市電でシュミレーション運転できたり・・と、
子育てファミリーにとっては、本当にありがたい施設なのですが・・。

先日息子を連れて、久しぶりにココニコを訪ねたところ
不思議なおもちゃに出会いました。

201101091301001.jpg


「人体パズル」ですって。

遊び方は・・?

中央ジッパーをおろしてみます・・・。

201101091302001.jpg


臓器がパズルになってる!!!

上画像は、おそるおそる、肺と心臓と、肝臓をはずしてみたところですが、
おなかの胃も、すい臓も、小腸も、みーんな取り外し可能なのです。

私の隣にいた園児くんが、ビビリがちな彼のお母様にも目もくれず、
臓器ピースをひとつひとつ、器用に並べて、「人体の神秘」を学んでおりました。

その真剣なまなざし。きっと将来は「ブラック・ジャック」!??
ピースを扱う繊細な手つきに、彼の輝やかしい未来を垣間見た気がしました。



一方、我が家の息子が今はまっているのはこれ。

201101091336000.jpg


レゴで、将来のマイホームを建築中。
我が家にはない、吹き抜け天井や、広いベランダなど
まさに息子の「ドリーム・ハウス」というところでしょうか。

「耐震性」にはだいぶ問題ありそうですけれどもね。(笑)

スポンサーサイト

PageTop

明けましておめでとうございます

新年明けましておめでとうございます。
年末は全国的に寒波に見舞われ、温暖な豊橋にも
小雪がちらつくほどでしたが、皆様はどんな年越しをされたでしょうか。

我が家は店主も私も、昨年からの風邪を引きずり、
近所の氏神様に初詣した以外は自宅でのんびり
過ごしていました。

今日あたりからUターンラッシュが始まった様子。
皆さま気をつけてお帰りになってくださいね。
湧書館も新年は1月4日から、通常業務を開始します。
(現在承ったご注文は、1月4日以降の商品発送となります)

今年の私の目標は、できれば
「一眼レフ」を使えるようになりたいということ。
もう数年前からその野望は抱いていたのですが
コンパクトデジカメもまともに使いこなせず、
また日々雑務に追われ、時間と心に(お金にも)余裕が持てず
なかなか心の準備ができませんでしたが・・。
去年仕事関係で知り合えた方々(ニコンユーザーさんたち)
に背中を押されなんとか今年は・・と思います。

カメラの先輩方からは「極道の世界にようこそ」
と言われ、ややビビリがちではあるのですが。(苦笑)


そうそう!今日、浜松へ買い物へ行った帰りに道の駅に
日本野鳥の会のフリーペーパー「Triino」が置いてあり
無意識に、カバンに入れ、
帰宅してあらためて手にとり、頁をめくってみると。

よくある愛鳥家さんたちのイベント情報誌と思いきや(失礼致しました)
藤原新也さんや川田喜久治さん、星野道夫さんなど
そうそうたるカメラマンの方々の美しい作品が
掲載されていて、非常に驚きました。
ほんの20数ページのフリーペーパーですが
新年早々、素晴らしい出会いに恵まれて嬉しかったです。

季刊誌なので、忘れないように、これから楽しみに
コレクションしていこうかな、なんて思っています。
201101022039000.jpg

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。