湧書館 とよはし便り http//www.yushokan.com

通販配送部を豊橋に移転しました。東京に通う店主を見送りながら、豊川沿いの緑豊かな環境のなか、書籍配送にいそしむ番頭R(古本屋女房)の日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

秋散歩

日曜日は久しぶりの休日。
店主は車で図書館へでかけたので、息子と二人、田舎道を
ぶらりぶらりと散歩してきました。

201010031429000.jpg

すっかり稲刈りが終った田の畔には
真っ赤に咲いた彼岸花。

最近ずっと仕事場にこもりがちで
季節を忘れていましたが、
気がつけばもう10月。
ちまたはすっかり秋めいてました。

散歩の途中、23号沿いのカフェ「鎌倉」で
息子と隣り同士にすわってお茶。
いつもはカフェに入ると
ひとつのケーキをふたりでシェアするのですが
この日はなんだか気分が良くて
息子とわたし、ひとつづつワンプレート
ケーキ&お茶をオーダーしてしまいました。

20110031457000.jpg
幸せな時間。


「鎌倉」と名前をきくと、藤沢在住の親友M子さんがいつも頭に浮かびます。
去年ははるばる豊橋まで遊びに来てくれたM子さん。
彼女が宿泊した豊橋アークリッシュホテルのロビー下のライブラリが
やけに通好みの(古書好きが喜びそうな)ラインナップで、
サービスのコーヒーをのみながら、ソファに並んで座って
頁を繰ったのが、とても良い思い出です。

あのホテルの図書室、豊橋のなかで数少ない(笑)
ハイセンスな空気を味わえる場所でもあり・・。
あの図書室だけは、もう一度行ってみたいです。



スポンサーサイト

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。