FC2ブログ

湧書館 とよはし便り http//www.yushokan.com

通販配送部を豊橋に移転しました。東京に通う店主を見送りながら、豊川沿いの緑豊かな環境のなか、書籍配送にいそしむ番頭R(古本屋女房)の日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

ポリス来日。そして「オレオレ」詐欺?

大学時代の同級生で、いまは三重県内の美術館で学芸員をしているNちゃんから
「ポリスのチケット、取れたよー」との携帯メール。

THE POLICEのヴォーカル、STINGは、私が高校、大学生のとき、
当時ウォークマン(当時はレコードをカセットに落として聴いてました。年がバレますね。笑)
で、彼のアルバムを、英語の歌詞を覚えてしまうぐらいよく聴いていて、
まさに、私の「青春」そのものといった感じ。
ポリスはそのSTINGがその前にやっていたバンドで(今回21年ぶりの再結成!)
珠玉の名曲も多数あり、コンサートで生演奏を聴けるなんて夢のようで、
数週間前にNちゃんがコンサートに誘ってくれたとき、
実は私もすごく行きたかったのですが、今回の公演は東京と大阪のみ、
ということだったので、豊橋住まいの私は残念ながらあきらめることにしました。

というのも、そのそもチケットが結構高価なうえに(プレミアムシートは3万円!)、
大阪か東京に行くとなると、その晩の宿泊費も必要になり・・。
おまけにウチは一才のチビスケがいるので、幼子を置いてママ泊りがけ、
というのはさすがに難しく・・。

思い起こせばあれは十数年前。
豊橋に引っ越す前、東京から帰省するときの新幹線のホームで、
本当に偶然!STINGを見かけたことがあったのです。
(一生に一度、有るかないかの偶然の奇跡!)
彼が単身、新幹線でコンサート会場を移動する、ということは
聴いたことがあったのですが、まさか本当にその場面に出会えるとは。
2~3の女性ファンに囲まれながら、奢ったところのない、きわめてジェントルな
いでたちをほんの5メートル離れたところで眺めながら(私は畏れ多くて近寄れませんでした)、
ますますファンになってしまった私でした。

今回のコンサートでは往年の名曲を多数聴けるとのことで
Nちゃんが本当にうらやましい限りですが、
いさぎよくあきらめ、新しいCDかコンサートDVD買って
それで自宅で楽しむことにします。


☆ ☆ ☆ ☆

かと思ったら、ついおとついの19時ごろ。
私の携帯に「おれ!おれだよー!」と、やたらテンションの高い
不可解な電話が。
オレオレ詐欺にしても、いまやひと段落ついたように思われるのに、
こんなベタな電話をいまどき、いったい誰が?と思い、

私:「オレって誰ですか?」

すると

相手:「何言っちゃってんだよー。おたくのダンナだよ!」


(何言っちゃってんのはどっちだよ。アンタをダンナにした覚えはないよ。)


私:「ダンナって誰ですか?」

すると

相手:「××(適当な苗字)だよー。あれ?間違えた?すみません。」(ガチャリ)


といって勝手に電話が切れました。

詐欺?それとも本当に間違い電話だったのでしょうか??

いまだに謎ですが、とにかく電話でまず名前を名乗らない失礼なやからは
どんな人であろうと、対応してはいけません。

スポンサーサイト

PageTop

入院

しばらく日記がごぶさたになっていましたが、
11月はじめに我が家のチビが急性胃腸炎になり、ごはんもミルクも
受け付けなくなってしまったので、急遽点滴のために数日病院に
入院していました。

幼児用のベッドは、脱出・転落防止のために高い柵がついていて、
しかも子供は24時間点滴につながれたまま、で、腕白坊主のうちのチビすけが
おとなしくしていられるのか不安いっぱいでしたが、
家から持ってきたNHKの子供番組を録画したDVDで
なんとかのりきることができました。
ワンワン、琴ちゃん、ゆうぞうおにいさん、しょうこおねえさん(どれもNHK番組の出演者さん)
の立派なお仕事ぶりに、あの時ほど感謝したことはありません。

4.jpg

時折、病室から寂しそうに窓から
病院前の大通りを走る車のをながめているチビすけ。

おかげさまでいまはすっかり元気になり、
保育園にまた通い始めました。

今年はインフルエンザがいつもより早く流行し始めたとのこと。
予防接種、今年は一家そろって早めに受けておこうかと思います。

最近朝晩ぐっと冷え込み、空気も乾燥してきていますので
みなさんも十分ご自愛なさってくださいね。

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。